借金の取り立てがヒドイ・・・被害届って出せる?

借金をしてしまう事はちょっとした事をきっかけに起こりうる事だと思います。しかしそのちょっとした事をきかっけに大きなトラブルへと発展するかもしれないので注意が必要です。
お金を借りた相手によっては取り立てが厳しかったり、嫌がらせをしてきたりと様々な可能性があります。最悪の場合、知られたくない仕事先へ電話をかけてきたり張り紙や最終的には暴力行為に出てくる場合もあります。借金をきっかけに様々なトラブルに巻き込まれる可能性があるのです。悩まないでください、安心してください。対抗策はあります、幾つかの方法があり、その方法を試す事でひどい取り立ても回避もしくは逆に慰謝料を請求できるかもしれません。
その被害を受けた場合によって変わってきますが、嫌がらせ程度の取り立てで困っていた場合は弁護士に相談したりもし借金を返す目処がたたないようでしたら自己破産という手もあります。相手がもし暴力行為や脅迫をしてきたら裁判所や警察に被害届を出す事ができます。しかしここで重要なのが暴力行為や脅迫されていたという証拠が必要になってくることです。被害届を出せるのかどうか素人では中々判断できない部分があるのでまずは困ったら警察に相談してみましょう。決して一人で悩まないように。